peace trax blog #2
心の琴線に触れたものを少しずつ紹介していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
古いサンタが家にやって来た
昨夜からずっと雨が降り続いたり、今日は暖かかったり、いまひとつクリスマス気分も盛り上がりません。
でもヨーロッパでは大寒波なんですよね。><ヒャ~~寒そうだ。


戦前のサンタの土人形。
今ほど日本ではクリスマスは盛んでなかったと思われるのに、よく残っていたものだと・・・。
大きさは12.5cmくらい。

DSC_0452.jpg
「人形今昔」にのってるんです。エヘヘ^^ゞ

DSC_0445.jpg
1950年代? 昔の日本製。輸出品だったと思われ・・・。
3.5cmくらい。
向かって右側のは顔のペイントを塗り直してあるような?

DSC_0440.jpg
羽子板。
羽子板と言うと、私はお正月のイメージがありましたが、これはヒイラギやキャンドルが描かれていて、紛れもなくクリスマス柄です。

DSC_0441.jpg
手描き・・・と言うか、手彩色だったと思われます。
丁寧な昔の人の手仕事に人柄が偲ばれるのでした。

物が溢れている現代よりも、昔の物でこうやって残っているのを見ると、かけがえのないとても大切なもののように思えてくるのです。実際安価だったのですけどね・・・。
【2010/12/22 12:36 】
| レトロ | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。